仮想通貨取引所のパスワードや秘密鍵は分散バックアップをしておこう

取引所ごとにパスワードやメールアドレス設定しているとおもいますが
しっかりバックアップはとっていますか?

仮想通貨はやることがたくさんあるので
細かい守りを忘れがちになりますが
バックアップは怠らないようにしましょう。

今回は自分が行っている
バックアップ方法を書いていきたいと思います。

バックアップをとる理由

取引所のメールアドレスやパスワードを設定したら
まずPCのエクセル等にメモするとおもいます。

普段取引所にログインするときは
エクセルに控えてあるパスワードをコピペするだけで
利用できます。

しかしこれはあくまでもPCが健全に起動して
支障がないことが前提となります。

PCが故障してしまった場合を考えると
PCのローカルのみしか保存していないのは
不具合が起きた場合に対応できなくなります。

取引所に登録して
新たなパスワードや二段階認証QRコードを作成する度に
他の媒体に保存する癖をつけておきましょう。

できるだけ多くの媒体に分散保存しておく

分散保存する媒体はできる限り多いに
越したことはありません。

[box class=”glay_box” title=”分散保存パターン”]

  • USBメモリに保存
  • 外付けハードディスク等の外部機器に保存
  • 印刷して紙媒体で保管しておく
  • 別スマホ、タブレット、PC等にも保存しておく

[/box]

上記くらいに分散保存しておけば
ある程度は安心できるとおもいます。

どの方法も
手間もコストもほとんどかからない簡単な方法です。

何かあってからでは遅いので
必ずバックアップしておきましょう(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

アクセスランキング